FC2ブログ
台風もあっという間に過ぎ、午後からは久々に晴天でしたね。
この素晴らしい晴天が学院祭が終わるまで続くことを祈っている広報班長高藤です。

こんばんは。

遂に、ここまできてしまいましたね。
あと2日です。しかし、なんだか実感がわきません。
それは、きっと学院祭のためにまだまだやるべきことがあるからだと思います。
残りの2日、相変わらず全力で学院祭のために費やそうと思います!!

しかし、あれですね、残り2日となると、今までの記憶が何故だか走馬灯のように蘇ってきますね。
なかなか決まらなかった学院祭テーマや、何度も話し合ったダンス練習や、夏に行った合宿など、全てかけがえのないものなんだと実感しています。

なんだか、目頭が熱くなってきてしまいました。
しかし、まだまだ感涙に浸る余裕なんてありません。本当に大切なのは明日の準備日です。

たくさんの弊害が僕らを襲いましたが、そんなものに負けるような第59回学院祭執行部ではありませんのでご了承ください。そして、執行部だけではなく、学院生1800人が一丸となって最高の夢の舞台を作り上げましょう!!

泣いても笑っても準備は明日だけです。
つまり、日めくりも明日で最後ということになってしまいます。
明日は全力で叫びましょう。学祭!学祭!と。

僕らの魂の雄たけびを学院中に響き渡らして、学院祭の成功を誓いあいましょう!


そして、
最後に学院生へ

10月9日(金)の8時半に学院生全員、HR教室に出席してください。
遅刻は厳禁です。学院生の出席率が悪い場合、当日の開場時間などに関わってきてしまうので、必ず出席してください。
学院祭は学院生全員で作り上げていく大事なイベントです。
ご協力お願いします。



では、また明日。

↑あなたのクリックが、学院祭を盛り上げる!